CASE

導入後からアポイント数倍増、電話代は年間2,000万円削減

不動産売買企業様

  • ①通話料 30,000 円→4,000 円/月 →年間2,000万削減
  • ②打電数 300 件→500 件/1日 →1.5 倍にアップ
  • ③アポイント数 50件/月 →70件/月 →1.5倍にアップ

導入企業の声

これまではアクセスで独自にデータベースを作り、営業マンごとにリストを配布して管理してきました。ただ、これでは膨大
するリストに対応できず大きな時間ロスが発生していました。特に問題だったのは、同じオーナーが所有する複数の物件の紐付ができておらず、見込みとなっている顧客に他の営業マンが電話をかけてしまい、話が流れてしまうという事が毎月必ず発生して大きな機会損失となっていました。汎用型のコールシステムと異なり、telforceは弊社の業務に最適化するようにテーブル構成までを独自に構成し直して頂き、これらの問題は全く起こらなくなりました。また、ワンクリックでコールできるため、電話効率が飛躍的に向上し、なんと3倍までかける営業マンもでてきました。これにより営業マン一人当たりの売り上げ効率は1.5倍まで向上しています。通話代の削減は当初目的ではありませんでしたが、実際のところ現在の営業人数(30名)で毎月システム代の2倍以上の削減になっています。


営業マンそのままでアポ数3倍、投資対効果は10倍以上

人材紹介会社 ブレイクスルー様

  • ①通話料 3,500 円→3,500 円/月 →0%削減
  • ②打電数 50 件→200 件/1 日 →4倍にアップ
  • ③アポイント数1件/日→3件/日 →3倍にアップ

導入企業の声

まだまだベンチャー企業である弊社はコストについてものすごくシビアに考えていまして、もともと営業電話は全て携帯電話の定額プランで行っていました。そのためシステムはリスト管理だけのもので、それを見ながら手打ちで営業電話をかけていました。このシステムの導入に至ったのは、携帯電話で営業をする体制を維持しながら、リストやコール履歴を全て管理でき、ワンクリックで電話を掛けられるような体制に移行できるからでした。今まで営業を毎日管理しているような余裕がなく、コール数が思うように伸びなかったのですが、コール数が全て可視化されたことが寄与し4倍まで向上しました。それ以上に会話内容や通話履歴を共有し、チームで戦略を立てられるようになったことが最も大きな成果となりました。トークスクリプトがどんどん改善され、営業のどのフェーズで問題が起きているのかを数値化し、録音データを使って勉強会をしたり上長が訪問する際に内容を把握したりと、今まで個人の能力に依存していた営業がいっきに組織としての体制ができました。アポインターの数を全く変えずに単純にアポイント数と売上が3倍に向上しました。単価が大きいのでシステム導入による費用対効果は10倍以上になりました。


MEDIA

メディア掲載実績

国内初携帯連動するCTIシステムとして、
多くのニュースメディアに取り上げて頂きました。